03-5701-5572

ブログBlog

Blog

03-5701-5572

Home > ブログ > 石鹸作りの喜び

ブログ

石鹸作りの喜び

石鹸作りは、作る楽しみ、熟成を待つ楽しみ、使う喜び、とすべての行程が喜びに満ちていると思います。

 

石鹸を作り始めて、四半世紀(笑)。

作り始めた頃は、形を工夫したり、オプションを工夫したり、クラフト的な石鹸を作ったり。。。

と試作していましたが、『結局のところ、手間だけかかって、石鹸としてのつかい心地は一緒じゃない?』というところの行き着き、『それよりも溶けて崩れてしまうことをなんとかできない?それにもっと泡立ちも欲しい!』っと思い、こちらに力を入れることにシフトしました。

 

科学的に攻めることができるほどの知識があった訳ではないので、ひたすら配合するオイルの種類、配合の割合などを試行錯誤し、現在のレシピに辿りつきました。

 

溶け崩れすることなく、しっかり泡立ち、しかも泡持ちもいい、理想のお気に入りの石鹸のレシピができました。

 

その究極のレシピを講座でもお教えしていて、すでに学ばれた方にも、初めての方にも喜んでいただいています。

『生活が変わりました!』とまでおっしゃってくださる方もいらっしゃいます。

嬉しい!!

 

作り方、配合するオイルの種類、配合の割合など、もしかしたら常識とは違うかもしれないですが、諸外国では、昔々は各家庭で手作りされていたもので、各家庭に秘密のレシピがありました。

日本で言うところのお味噌やぬか漬けみたいと言いましょうか。。。

 

なので、いろいろな作り方があってもいいと思うし、配合するオイルの種類、配合の割合も自由でいいと思います。

自分の好みのオイルの種類、配合の割合を見つけるのもグリーンコスメの楽しいところです。

 

いつもこの基本のレシピで作りますが、アレンジするときには、ハーブのパウダーを入れるくらいです。

 

ここのところのお気に入りは、ターメリックパウダーです。

画像のようにきれいなオレンジ色になります。

 

最初にターメリックを入れたのは、偶然でした。

『残っているから入れちゃえ!』的に入れてしまったのですが、後で調べて見るとかなりお肌にいいことがわかりました。

 

ターメリックに含まれるクルクミンという成分が、活性酸素の活動を抑える働きをしてくれるので、細胞のダメージによりトラブルを防止してくれ、肌荒れやくすみなどに効果があるようなのです。

 

ターメリックの石鹸で洗顔した後は、心なしかお肌がツルツルになるような気もします。

 

私は、この石鹸で髪も顔も体も洗ってしまうのですが、洗髪後もいい感じです。

 

まだまだ自粛生活が続きそうですが、すでに石鹸作りをされた方は再挑戦を、これから作ってみたいと言う方は、自粛生活が解除されたら、ぜひ講座にいらしてください。

 

シェアするShare

ブログ一覧